2007年07月01日

夜景ポートレートの練習

昼間に風車見に行って、夜は六甲山の夜景スポットに行ってきました。
六甲山登るとき、芦屋の住宅街を通るんだけど、高級車のオンパレードですごかったね。こんなところでNSXとかみれるといいのに。

ま、登ったついでに、やったことのない夜景ポートレートを撮ってみました。


6300.jpg

これはまだ明るい時。それでも二重に写ってますね。
こっから下は、試行錯誤して撮っている記録ですので、ボケボケだったりします。6301.jpg
そのこ(微妙に古い


6302.jpg
これ、手ぶれさえしてなければ……!


6303.jpg
試行錯誤中


6304.jpg
あとちょっと!


6305.jpg
一応は撮れたかな?
月が赤かったです

このモード、フラッシュをまず人物に当てて、人物を一旦撮り、多重露光みたいな形でバックの夜景を撮ってると思うのですが、
このフラッシュ、もちろん人間を撮る距離を計算してたかれるワケで、それではPFを撮るには光が強すぎ、白飛びしてしまいました。
離れて望遠で撮ると、ファインダー上に雄一郎が見つけられない上、手ぶれでほとんど撮れない。
そんな中、編み出した方法は、至近距離で撮り、フラッシュはティッシュで和らげるという原始的なやり方でした。
途中車からツレの三脚をひっぱりだしてまで撮った挑戦夜景ポートレートでした。

またやってみよう。



えーと昼間撮った写真は、また今度アップします。
posted by mim at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | PF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック